Hughes & Kettner Black Spirit 200 Floor / フロア型アンプヘッド|ギタリストが気になる機材の解説

いよいよ国内発売決定になりましたね!
ヒュースアンドケトナーのBlack Spirit 200 Floor。
元はBlack Spirit 200 Headと別売りのMIDIボードのFSM-432 MK3の機能がひとつになったフロア型アンプヘッド。
実際に音出し出来てないのでYou Tubeの動画とサイトの文字情報だけの感想になりますが期待度はかなり高いです!
アンプヘッドでもありリバーブ、ディレイ、モジュレーションなどのエフェクトも備えていてながら便利なフットスイッチと一体型。
これだけの機能が揃っていて足下で完結出来るのはかなり理想的です。
サウンドの方もお家芸のハイゲインなメタル系オンリーではなくロックやブルースのクランチな歪みも良い感じです。
クリーンもヒュースアンドケトナーっぽいキラッとしたモダンなトーンはもちろん健在ですが、ジャジーなウォームサウンドも難なくこなしていてバリエーション豊富な印象で期待が持てます。
操作性もアナログ感覚のツマミをいじっての直感的な感じも魅力的ですしフットスイッチと一体型なので、サウンドやメモリー切り替えはもちろんブーストやディレイのタップ操作もケーブルレスで全て足下で完結出来るのは嬉しいことです。
とはいえ本体だけのエフェクトで満足出来なくても外部エフェクトループも備えているので、自分のお気に入りのエフェクターを繋ぐことも出来て拡張性もあります。

サイズは W470 × H70 × D255 重量 4.1kgとヘッドとエフェクターボードを持ち運ぶ事を考えたら、何の問題もないサイズと重さです。
価格は税込14万円前後とケンパーフロアと比べるとかなり安いですね。
もちろんスタジオやライブだけでなくレコーディングに的したシュミレーション機能も対応してますので、全方位で安心な感じ。
最近各メーカーさんが凄い勢いでリリースしてるフロアタイプですが、このHughes & Kettner   Black Spirit 200 Floor サウンド、機能性、サイズ、価格などを考慮するとメインストリームになりそうですね。

 現代の技術が詰め込まれた最新鋭アンプが遂に登場!
■Freedom of tone
4チャンネル仕様(Clean/Crunch/Lead/Ultra)。過去60年に及ぶ最も象徴的ギターサウンドの旅へプレイヤーを誘う。
■Power amp sagging
世界初となる真のパワーアンプサギングコントロールを搭載。あらゆるボリュームレベルで簡単にサギングレベルを調整可能。
■For any size of venue
ベッドルームからアリーナ会場まで常にワールドクラスのギタートーン
■Indepe
<サウンドハウス商品の説明より>
現代の技術が詰め込まれた最新鋭アンプが遂に登場!
■Freedom of tone
4チャンネル仕様(Clean/Crunch/Lead/Ultra)。過去60年に及ぶ最も象徴的ギターサウンドの旅へプレイヤーを誘う。
■Power amp sagging
世界初となる真のパワーアンプサギングコントロールを搭載。あらゆるボリュームレベルで簡単にサギングレベルを調整可能。
■For any size of venue
ベッドルームからアリーナ会場まで常にワールドクラスのギタートーン
■Independent
ギターキャビネットからオーディオ用フルレンジキャビネットまで対応
■Feather-light
コンパクトサイズ、軽量、持ち運びも容易
■Ultra-realistic DI out
最新のRed Box AE+搭載。ダイレクトにミキサー、PA、レコーディングデバイスへ出力
■Intuitive
直感的なアナログインターフェイスによりセッティングの理解が容易に。プレイヤーのインスピレーションを刺激する
■新たに*パワーアンプサギング(SAGGING)機能を搭載。さらにRED BOX AE+ではCAB TYPEから8種類のキャビネットシミュレーションが選択可能。パネル中央にはSPIRIT TONE GENERATORがオレンジ色に光り、見た目のインパクトも十分だ。PHONES/LINE端子を備えヘッドフォンでもプレイできる。Bluetoothオーディオストリーミング対応、iPadと専用アプリを使用すればリモートコントロールができる。
*チューブに高い負荷がかかった状態で、チューブへの電源電圧が急低下する現象。結果、歪みのキャラクターが変わりプレイヤーにとっては音楽的な表現が広がる
■AUX IN端子装備。ミュージックプレイヤーやドラムマシンその他音源をつなぐことが可能。FX LOOPのオン・オフもプリセットごとにストアできる。Hughes & KettnerのFSM432 MKIII MIDIボードを使用すれば最大128通りのプリセットを瞬時に呼び出せる。RED BOX AE+を使ってミキサー、PA、レコーディングデバイスへダイレクトイン。今回は8種類のキャビネットシミュレーションも加わり、壁のような4x12スタックからコンパクトな1x12、その中間まで望み通りのサウンドメイクができる。スピーカーアウトは200W/20W/2W切り替えに加えて、新たにGuitar Cab/Fullrange Cabから選択でき、通常のギターキャビネットだけではなく、フルレンジオーディオキャビネットも鳴らすことが可能になった。100-240Vのユニバーサルパワー仕様。世界中を飛び回るギタリストに最適なアンプだ。
■Power output: 2, 20, 200 Watts (switchable)
■Channels: Clean, Crunch, Lead, Ultra
■Noise Gate: IDB (Intelligent Dual Breakpoint) Noise Gate ■Integrated Effexts: Reverb, Delay, Modulation (Chorus, Phaser, Flanger, Tremolo)
■FX-Loop: Serial
■Red Box: AE+ 8 cabinet emulations, XLR balanced ■Fully Programmable Controls Channel: Gain, Volume, EQ, Sagging, Presence, Resonance, NoiseGate, FX-Parameters, FX Loop, Cabinet Type ■Remote Control: Bluetooth, MIDI ■Aux Input: Mini jack, 3.5 mm stereo ■Audio Streaming: Bluetooth ■Phones/Line jack: 6.3 mm (1/4") stereo, 50 Ohms
■Speaker: Out 8-16 Ohms, switchable from guitar cab to full range speaker ■MIDI In: 7-pin, 20 V DC phantom power (150 mA), 5-pin compatible ■MIDI Out/Thru: 5-pin ■Max. power consumption: 300 W ■Mains input voltage: 100-240 V, 50-60 Hz
■サイズ(W x H x D): 410 x 155 x 150 mm
■重さ: 3.6 kg







投稿を作成しました 130

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る