LINE6社製 「M13 STOMPBOX MODELER」ライン6 ストンプボックスモデラー フロアタイプエフェクトシステム

ディレイ(DL4)、モジュレーション(MM4)、フィルター(FM4)、ディストーション(DM4)、とリバーブやコンプなども入ったSTOMPBOXの集大成。

使い方もシンプルで好きなエフェクターを選んで4つ同時使用ができ、1つのシーンに12個のエフェクターを選択してそのシーンも12セット作れるのでかなりの組み合わせを作れて便利。

掛け持ちでバンドやってる人なら、このバンドはシーン1でこのバンドはシーン2とかの使い方もできるしライブなどで1曲に対して12個のエフェクターを使用しても12曲分のシーンが作れるからこれ1台でレコーディング並みのサウンドバリエーションに出来る。

操作性もペダルスイッチを踏んでONにしてMODELSELECTツマミをプッシュすればインジケーターが歪みは黄色、ディレイは緑色、モジュレーションは青色と見覚えのある単体のカラーリングと一緒だから視覚的にも分かりやすい。

サウンドはどのタイプも安定感がありウォームなドライブからノイジーなフィルターサウンド、アンビエントにもってこいのリバーブやファンキーなオートワウなど作れない音はないです。

あとは5タイプ100種類以上のエフェクターを選ぶだけだから音作りも凄く楽しいし、エフェクター間のパッチケーブルがいらないから断線やノイズを気にしなくていいのも嬉しい。

エクスプレッションペダルもつなげるのでディレイタイムを変えたりモジュレーションのレートを変えたりなどを足下でコントロールできるので便利だし、外部エフェクターをセンド/リターンで接続できるのでギターとM13は直結のままでエフェクターを足す事もできる。

ループ機能も直感的で使いやすくてLOOPER CONTROLSのペダルスイッチを踏んでループの状態にしたら一番下のRECORDペダルスイッチを踏んでバッキングを弾いてもう一度RECORDペダルスイッチを踏めばループが再生されてる状態になるので、あとは好きなようにダビングしていくだけ。

嬉しいのは上4つのFXユニットがエフェクターとして使用できるので重ねるフレーズにも色々なエフェクト処理ができて凄く便利。

スイッチがいっぱいある外見は伊達じゃなく直感的に操作できる優れたエフェクター。


<商品紹介―Amazonより>

エフェクトの宝庫
クラシックなストンプボックスの魔法をあなたのペダルボードに
ギタリストがクラシックなストンプボックスのギターエフェクトが大好きな理由、それはサウンドが素晴らしく使うのも簡単だからです。Line 6 Mシリーズには、個性的なスタジオ・エフェクトやプレミアムなLine 6オリジナルなど、100以上ものエフェクト・ライブラリを備えています。個性的なディストーション、ベルベットのように滑らかなリバーブから瑞々しいディレイ、華麗なコーラス、その他の秀逸のエフェクトを即座に呼び出し可能。ストンプボックスの名器達のソウルと雰囲気を提供します。もうボードにいくつものペダルを詰め込む必要はありません。

ストンプボックスそのままの直感的なエディット
ギター・トーンをトータルにコントロール
複雑なメニューのことは忘れましょう。Mシリーズのエフェクトはストンプボックス式のノブを採用しており、リアルタイムに素早くギターのトーンをエディットできます。また伝統的なストンプボックス同様、電源を落としても設定はそのまま保存されます。豊富なプリセットを利用することも、自分のオリジナルブレンドを作ることも可能です。3モデルとも手持ちの機材とシームレスに統合できるため、自身のサウンドの幅をこれまで以上に拡張できます。M9とM13 には最大28秒まで延長されたルーパー機能が搭載されており、「シーン」を作成することでソング全体の中で使用するエフェクトのセットを素早く呼び出すことが可能です。

ロックのための設計
最高品質の造り。驚くべきバリュー。
Mシリーズのエフェクトがあれば、 いつでも次のライブに備えられます。強靭なメタルシャーシと頑丈なフットスイッチは、ステージ上の派手なパフォーマンスにも耐えうる構造です。オンボード・チューナーで正しいサウンドが出ているかを常に確認できます。MIDI入出力、トゥルー・アナログ・バイパス対応1/4インチ・モノ/ステレオ入出力にお気に入りの機材を接続できます。EX-1エクスプレッション・ペダルを接続すれば、モジュレーション及びディレイ・エフェクトの高度なコントロールが可能です。つまり、このストンプボックス1台で、価格の価値以上のフル機能を発揮します。

ニーズに応える3つのモデル
自分に最適なM-Seriesを選びましょう
Mシリーズには個性豊かな3つのモデルが用意されていますので、自身のセットアップ環境にマッチするモデルを選ぶことが可能です。M13は最大4つのエフェクトを同時に作動させることができ、最大48種類までの異なるエフェクトの組み合わせをシーン保存できる、オールインワンのペダルボードです。M9は最大3つのエフェクトを同時に作動させることができ、最大24種類のシーンを保存できます。これ1台で完璧なペダルエフェクターですが、お使いのペダルボードをパワーアップするのにも最適です。M5は同時に1種類のエフェクトしか使用できませんが、最大24種類のカスタマイズしたエフェクトをプリセットとして保存し、プレイ中にそれらを即座に呼び出すことが可能で、お使いのペダルボードに追加するのに理想的です。

M13 Stompbox Modeler
100種類以上/どの順番、組み合わせも可
4 FXユニット
3 各FXユニットのモデル数
4 同時使用可なエフェクト
ユニバーサル・タップテンポ
4 ディスプレイ
オンボード・チューナー
48 シーン
28秒ルーパー
再生/停止、元に戻す/やり直し、録音/オーバーダブ、ハーフ・スピード、リバース、1度だけ再生、プリ/ポスト選択可能なルーパー・コントロール
2x エクスプレッション・ペダル入力 モノ/ステレオ入出 モノ/ステレオ出力 モノ/ステレオFXセンド モノ/ステレオ FXリターン
MIDI入出力
トゥルー・アナログ・バイパス/ DSPバイパス
381(W) x 762(H) x 2921 (D) 4.54kg

投稿を作成しました 128

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る