YAMAHAの「SOL2」 ミュージックシーケンスソフトウェアYAMAHAの「SOL2」試奏&インタビュー。

2003年9月SOUND DESIGNER / サウンドデザイナーの取材を受けました。

普段は、LogicをMacで使用しているのですが、今回はWinでの作業なので、どんなものなのか楽しみでした。Winマシンはサウンドデザイナーの桜井さんが私物のマシンを持ってきてくれました。先日組み立てたばかりの代物だそうですが、コンパクトで、カッコイイマシン。モニターの画面は、Macの場合アイコンが右側に並んでいるのに対して、Winは左側にあるので、最初は違和感がありましたね。

――UD Stompは、単体で50,000円ですが、SOL2は、40,000円前後で買え ますよ。
OZA:え?SOL2ってそんなに安いんですか? それはスゴイ!そこは重要。すべての機能を考えると納得って感じですね

――ほかに気がついたポイントなどはありますか?
OZA:ミキサーはすごくよかったですね。ボリュームを上げても歪まなかったし、少しの時間でどう操作するかわかったし。SOL2 はパソコンだけを持ってる人でもすぐ始められるようにソフトシンセが付属してますけど、自分の納得いく音源を揃えたりしてやればプロでも全然使えると思いますよ。機能的には遜色ないですから。
「サウンドデザイナー23より抜粋」

僕は、YAMAHAのUD Stompを使っているので、あのクオリティが作れるYAMAHAの、SOL2の今後を大いに期待したいですね。

(掲載:2003年10月16日)


<amazon商品の説明>
ディストーション サイズ=W75xD128xH62mm
Sovereignは独自のミッドレンジの積極的なコントロール持ち、ギターの生音をさりげなく装飾する歪みからスタックアンプをフルドライブさせたような爆音まで、あらゆるタイプのディストーションをクリエイトしてくれるディストーションです。

投稿を作成しました 124

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る