OZA.net > 教えて楽器・機材のこと >OZA自宅スタジオ機材 全部公開!

OZA自宅スタジオ機材 全部公開!

自宅録音のレコーディングシステムの全機材と配線についてを全て紹介します。

プロとして仕事をしていく中で、ココは重要だ!と思う部分や、逆に音質をあげるためにシンプルにする箇所など、テクノロジーの進化と共に機材の性能が上がるたびに試行錯誤しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年版 OZA自宅スタジオ全機材を公開!

OZA自宅スタジオ
MacとLogicをメインに昔からのテーマであるPCで完結するシステム(ミキサーやケーブルの干渉を受けない事と何年も前のソングデータを問題なく立ち上げれる事)は変わってないのですが、進化した数種類のソフトウェア音源とハードウェアとしてギターアンプを2台追加しました。

まずはギター関連からいきましょうか。
曲によっては本物の真空管サウンドが必要になるので前にも紹介した歪みのサウンドメイクに便利なMarshall JVM410とマイルドなクリーン用にFender Jazzmasterを使ってます。
2台ともリアパネルにレコーディングアウトが着いていてそれもスピーカーシュミレートされた状態になっているのでケーブルをインターフェースに繋ぐだけと凄く便利ですし、もちろん音も良い。テクノロジーの進化は本当に凄いです。
っとまだ他にもこれだけあるのですが次回また紹介しますね。

  1. モニタースピーカー ADAM AUDIO /A5
  2. コンデンサーマイク:RODE NT2
  3. ヘッドフォン:AKG K240 Studio
  4. オーディオインターフェース:PreSonus FIRESTUDIO
  5. パソコン:iMac 27インチ: 2.66GHz
  6. MIDIキーボード:Roland EDIROL PC50
  7. ギターアンプ:Marshall JVM410C
  8. ギターアンプ:jazzmaster

ソフトではNative Instruments /Guitar Rig5も使ってます。1回録音してからも音を色々変えて試せるのでとても便利ですし、現実ではあり得ないアンプやスピーカーの組み合わせ、膨大な数のエフェクト群、マイクの種類、使えるプリセットなどとてもハイクオリティーなシュミレーターです。初期のGuitar Rigを使用していたのでデメリットも確実にあったのですが今のバージョンはもう何も文句は無いくらいのサウンドで贅沢な問題点はプリセット選びで1日かかるってくらいかな。

そしてソフトシンセ音源はEDM用にNative Instruments /Komplete10を導入したのですが、これもまた凄いソフトシンセで皆これで鳴らしてたんだと判明しました。数種類のシンセとドラム音源、エフェクターなども豊富で昔だったら100万くらいかかったんじゃないのってクオリティーでこの値段だから本当にコスパが良いです

どのソフト音源も膨大なプリセット数だしシンセ自体の種類も豊富なのでどこにどの音があるのか覚えるのが大変ですがとても楽しい時間です。

  • ドラム音源 fxpansion /BFD3  XLN Audio /Addictive Drums
  • ベース音源 spectrasonics /TRILIAN
  • シンセ音源 spectrasonics /Omnispher
  • エスニック音源 CRYPTON /GARRITAN World Instruments Collection

(掲載:2014年8月14日)

2010年のシステム「OZA自宅スタジオ機材 全部公開!」

2009年までのシステムとの違いは、Logic9へバージョンアップのためコンピュータをiMac 27インチ: 2.66GHz別サイトへリンクに変えました。あとはパワードのモニタースピーカー「ADAM(アダム) A5 別サイトへリンク」を追加しています。

Logic9にしたことで、ギターのアンプシミュレーターがバージョンアップしています。
アンプの種類が増えてたので、ヘッドとスピーカーの組み合わせにのバリエーションが膨大になりました。
Logicの中で動くものなので、安定していてるため作業ストレスがありません。(サクサク動きます^-^)

コンデンサーマイクは今でもRODE NT2A使っています。・・・もうかれこれ7年は使っていますね、すごい長持ち!
コンデンサーマイクはいろいろ試しに買ったんですが、結局気に入った音ではなく全部売ってしまいました。
あと、もう1本ハンドマイク型のコンデンサーマイクで、AKG(アーカーゲー) / Elle C White別サイトへリンクを追加しました。
&[AND]のボーカル935.がライブでも使っていますが、雰囲気を出した声、特に女性ボーカルの録音で使っています。 &[AND]の「Le Temps des cerises(さくらんぼの実る頃) ※視聴あり」はこれでレコーディングしました。

iMac 27インチ: 2.66GHz別サイトへリンクに関しては、マシンが早いので作業ストレスがまったく無くなりました。
それから、27インチのモニターがすばらしい。モニターが大きくなったおかげでアレンジウィンドウが見やすい! 作業は一気にしやすくなりました。

  1. ヘッドフォン:AKG K240 Studio
  2. ミキサー:BEHRINGER/ベリンガーEURORACK UB502
    ※モニター用で録音とは無関係)
  3. コンデンサーマイク:RODE NT2 /AKG(アーカーゲー) / Elle C White
  4. オーディオインターフェイス:MOTU828
  5. D/Aコンバーター内蔵ヘッドフォンアンプ:audio-technica AT-HA25D
  6. パソコン:iMac 27インチ: 2.66GHz
  7. MIDIキーボード:Roland EDIROL PC50
  8. プリメインアンプ:MUSICAL FIDELITY A1
  9. モニタースピーカー:B&W DM 601 S2
  10. パワードモニタースピーカー:ADAM(アダム) A5

(掲載:2010年9月5日)

2009年以前のシステム「OZA自宅スタジオ機材 全部公開!」

2009年まで使っていた宅録システムの機材を紹介します。2004年までのシステムとの違いは、ミキサー(2)とコンピュータ(5)を音質向上の目的で変えました。あとはなんと言っても「Logic」の進化によって、要らなくなった機材を外しシンプルな構成になったのが大きな違いです。

詳しく言うと、 旧システムの8~17はLogicで完結できるようになったため、現在のシステムではなくなりました。それによって3と4は使わなく なったので外しています。

コンデンサーマイクは他のものを試した時期もありましたが、やはりRODEの方が良くて今でも使って、モニタースピーカーとプリメインアンプ以外は一新しています。

コンピュータは3年が目安かと思うので、う~んそろそろ買い換えたいですね~。

  1. ヘッドフォン:AKG K240 Studio
  2. ミキサー:BEHRINGER/ベリンガーEURORACK UB502
    ※モニター用で録音とは無関係)
  3. コンデンサーマイク:RODE NT2
  4. オーディオインターフェイス:MOTU828
  5. パソコン:Mac G5
  6. D/Aコンバーター内蔵ヘッドフォンアンプ:audio-technica AT-HA25D
  7. プリメインアンプ:MUSICAL FIDELITY A1
  8. スピーカー:B&W DM 601 S2
  9. MIDIキーボード:Roland EDIROL PC50
  10. GUITAR RIGコントローラー

(掲載:2007年11月1日)

2004年以前のシステム「OZA自宅スタジオ機材 全部公開!」

2004年以前のシステム「OZA自宅スタジオ機材 全部公開!」

  1. パソコン:Mac G5(2005年7月G5購入)
  2. オーディオインターフェイス:Dlta1010
  3. MIDIインターフェイス:emagic AMT8
  4. ミキサー:MACKIE 24-4-2
  5. ヘッドフォン:SONYスタジオ用ヘッドフォン MDR-CD900ST
  6. プリメインアンプ:MUSICAL FIDELITY A1
  7. スピーカー:B&W DM 601 S2
  8. 電子ピアノ:Roland EP-7
  9. シンセサイザー:YAMAHA CS1X
  10. リズムマシン:BOSS DR-202
  11. リズムマシン:Roland TR626
  12. 音源モジュール:YAMAHA TX80Z
  13. 音源モジュール:AKAI S3000XL
  14. 音源モジュール:Roland JV-1080
  15. 空間系エフェクター:YAMAHA SPX90
  16. 空間系エフェクター:dbx Mini comp
  17. 空間系エフェクター:BOSS SE-70

(掲載:2003年10月16日)

OZAが使っている機材の解説や活用法、気になる機材についての感想などを紹介します。

ギターシールド QAC-202
NEO(オヤイデ電気)
New

ギターシールド QAC-202 NEO(オヤイデ電気)Made in Japanの楽器・機材シリーズ―前にNEO(オヤイデ電気)DCパワーケーブルの事を書きましたがそれよりも前からギター周りのケーブルもほとんどNEO(オヤイデ電気)なんです。...

ロジャー メイヤー / ヴィジョン ワウNew

ロジャー メイヤー / ヴィジョン ワウ見た目が独特なのでサウンドはどうなんだ?と思ってしまうけどパンチもあるしガリノイズの無いとても使いやすいワウペダ...

エキゾチック ペダル / ソウル ドリヴンNew

エキゾチック ペダル / ソウル ドリヴンジャズ/フュージョン ギタリストのアレンハインズがXoticと数年を費やして開発に関わったオーバードライブ。Soul Driven-AHというのがシグネイチャーペダ...

セイモアダンカン / 805 オーバードライブ

セイモアダンカン / 805 オーバードライブストラトとの相性が良い805オーバードライブ。TSサウンドを狙ってるのは弾いた瞬間に解るのですが、より明瞭なサウンドになって使いやすくなったのが805...

明珍火箸
Made in Japanの楽器・機材シリーズ

明珍火箸 Made in Japanの楽器たち甲冑師の技術で作られた火箸、SONYもこの明珍火箸を使ってスピーカーのテストを行っていたりミュージシャンのスティービーワンダーや作曲家の冨田...

【動画】DigiTech HARDWIRE SUPERNATURAL

とても綺麗なリバーブ感で厚みもあってクリーンな音色での単音フレーズも原音が沈まず輪郭がちゃんと出るので、かなり使...

【動画】オーバードライブ FULLTONE(フルトーン) OCD

OCDの良さが全面に出てくると思います。左手のプリング時の透明感な音や右手の親指で軽く弦をふれた時のマイルドな音は、これにしか出せないとて...

OZA 尾崎 力
(おざき ちから)とは

OZA 尾崎力-とはギタリスト
作詞・作曲
サウンドプロデューサー
プログラミング
アレンジ、ミックス、マスタリング、...