V-PICKS GUITAR PICKS ブイピックス ギターピックについて

今回もアクリルピックのレビューです。
V-PICKS社という完全ハンドメイドでギター用ピックを製造してるメーカーで形、厚みともに種類が豊富なので気に入ったピックが見つかると思います。

見た目は透明のアクリルで制作されてるので凄く綺麗なのが特徴です。
ピックの厚みは基本的に0.8, 1.5, 2.75mmの3タイプがメインみたいですが、シリーズによって4.1mm ~11.85mmまでラインナップされてます。
その中で今回はティアドロップ型のV-TR Tradition 2.75mm と V-TRL Tradition 1.5mmのレビユーです。

今までトライアングル型は使ってないので購入の判断基準がティアドロップ型なので、この2種類なんですがV-PICKSはかなり良い感じなので今度トライアングルも試してみたいと思っています。

V-TR Tradition 2.75mm

これは持った瞬間は厚すぎるかなと感じるのですがギターを弾くと全く違和感がなくなり滑らかな弾き心地にびっくりします。低音弦の引っかかりも無くとてもスムーズにヒットして軽いピッキングでも音の艶も張りもとても良いです。スウィープ奏法にも向いてるみたいで綺麗に一音一音鳴ってくれて弦離れもいいので軽いタッチで素早く弾きこなせますし、オルタネイトピッキングもとても軽いタッチで綺麗に鳴ってくれます。
本当ちょっと上手くなりますね、このピック。

V-TRL Tradition 1.5mm

握った時のフィット感は薄い分良いですね、指に吸い付く質感も持ちやすいです。
基本的なサウンド感や明るさ艶っぽさは変わらないけど薄くなった分、音の膨らみが減るので、多少クリスピーなサウンドになります。なのでカッティングにも向いてるし、ソロというよりバッキング用に使うのも有りだと思います。

これは楽しいですね!少し値段は高めですがここまでプレイもサウンドも変わるなら試す価値があると思います。
僕もあと数種類は試してみます!

投稿を作成しました 124

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る