Suhr Koko Boost/ギターエフェクター ブーストペダル サー ココブーストについて

ブースターはいろいろ試してきましたがやっとこれだ!というのに出会えました

通常のクリーンブーストと中音域専用のミッドブースを搭載しているので使い勝手もかなり良いです。
ノイズも少ないし内部スイッチでトゥルーバイパスとバッファードバイパスを切り替えれるので幅広い用途で使えます。

まずブーストですがかなり原音に忠実に持ち上げてくれます。
クリーンセッティングなら気持ちよくブーストされ歪みの前に置くと艶が増す感じでオーバードライブを挟むよりは断然良いと思います。アンプの歪みにもよりますがオーバードライブなどはノイズも増すしトレブリーなキンキンしたサウンドになりやすいですがKoko Boostは太さも出て艶があるので演奏に集中できます。

そしてミッドブーストは中音域の持ち上げですがミニスイッチで3つの周波数に切り替えれるという設計なのでシングルピックアップかハムバッカーかでスイッチを選んで音作り出来ます。

左が素直な感じ、真ん中が高音域、右が低音域がブーストされるイメージで自分の場合はスイッチが左で3時くらいのセッティングが多いですね。
ただブルース的な右手のニュアンスの場合なのでハード系なら右側が合うかもしれないですね。

あとアンプはクリーンセッティングでペダルボードに入れる場合なら全体のブーストで最後の方に挟んで使ってますが、これも歪みエフェクターの前に入れて歪みアップさせて使うのもありなのでいろいろ試してみるのも楽しいです。
ギターとアンプの間でもペダルボードのどの位置にいてもとても使いやすいブースターです。


<amazon商品の説明>
最高のツールを提供するために開発に2年近くをかけ、多くの思いと時間が注ぎ込まれたJohn Suhrペダルエフェクト。プロミュージシャン達のサウンドへの要望と、経験豊富なエンジニアの技術の結晶です。
サウンドを変化させてしまうことなく音量だけを持ち上げるCLEAN BOOSTと、ギターの美味しい所を持ち上げるMID BOOSTをセレクトできるブーストペダル。MID BOOSTは3Wayスイッチによりブースト周波数を切り替える事が可能です。
ソリッドなアルミ製の筺体は過酷なステージングにも余裕で対応。サウンドだけではなく、その堅牢な作りはプロ仕様としての拘りを感じさせます。
外部からのリモート操作の為に3.5mmジャックのFX LINK機能を搭載。また、内部スイッチによってトゥルーバイパスとバッファードの切り替えも可能。音楽スタイルを問わず、一度体感してしまうと手放す事のできない貴重なツールとなるでしょう。

投稿を作成しました 124

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る