SAITO GUITARS(齋藤楽器工房) Made in Japanのギターブランド|ギタリスト気になる楽器の解説

楽器屋さんの壁一面に飾られていて気になっていたギターブランド、SAITO GUITARS。
リペアショップをやっていた会社がオリジナルギターピックアップを設計、そこから注目を集めデザインから加工•塗装•組み込みを自社工房で製造するギターメーカーに。
家具のような美しいナチュラルな木目のボディーと少し大きめのヘッドデザインが目を引く。
カラーバリエーションも豊かだけどギターの種類も豊富なメーカーでストラトタイプ(モダン、クラシック)やテレキャスタータイプ、ジャズマスタータイプからフルアコ、セミアコ、7弦や8弦ギターまであります。
最近では拘り抜いたレスポールタイプやSGタイプなどもリリースしている。
ピックアップは注目を集めたSAYTONE(サイトーン)というオリジナルブランドを全てのギターに搭載していてコイル巻きも機械化せず手巻き製法というこだわりの品。
ピックアップ出力はハムバッカー、シングルともに標準と高出力の2種類が用意されてあり他にもジャズマスター用やテレキャスター用、多弦ギター用などもある。
こだわりのピックアップをS-S-HやH-S-H、 H-HやS-Sなどそのギターのピックアップ配列に最適な組み合わせにデザインされているのがSAITO GUITARSサウンドの要なのかもしれない。
ロック、フュージョン、ジャズ、ブルースなどノンジャンルで対応出来る高品質なメイドインジャパンのギターブランドSAITO GUITARS、ワクワクするギターブランドです。

投稿を作成しました 144

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る