OZA.net > 教えて楽器・機材のこと > DigiTech HARDWIRE SUPERNATURAL(リバーブ)

DigiTech HARDWIRE SUPERNATURAL(リバーブ)

レキシコン社の高品位リバーブを搭載

DigiTech HARDWIRE SUPERNATURAL とても綺麗なリバーブ感で厚みもあってクリーンな音色での単音フレーズも原音が沈まず輪郭がちゃんと出るのでかなり使いやすいです。 かかり具合も良くツマミ類が全部真ん中でも使える音なのがうれしい。

そして7タイプのリバーブが搭載されてるので一番右のつまみを回していけばすぐに気に入ったサウンドを作れます。全タイプ使えるなという感じですがSupernovaというタイプが面白くて、フランジとピッチシフトがかかっていて飛び道具的なんだけど意外にコードアプローチやボリューム奏法にもマッチするし薄めにかけると単音フレーズも荘厳な雰囲気になって良い感じです。

他のタイプでもShimmerやShineが入ってるからキラキラした感じも作れるし、 スタンダードなSpringやPlateもあるのでこれ一台で充分カバー出来ると思います。
またレキシコン社のリバーブを搭載というだけあってハイクラスなサウンド感もいいです。
次回はこのエフェクターを使ってサウンドチェックしたいと思います。
(2016年2月8日掲載)

<Amazonによる商品の説明>
Fデジテックのハードワイアー・シリーズに、リバーブ・サウンドを知り尽くしたレキシコン社の7タイプのリバーブを収めたSupernatural Ambient Verbが登場です。
コンパクト・エフェクターならではのシンプルな操作性で、ライブ・パフォーマンスからスタジオ・ワークまで高品位なリバーブ・サウンドを提供します。
また、リバーブをオフにした時に、残響音をオフにするテール・オフ・モードと、残響音を最後まで出力するテール・オン・モードが選択できるテール・スイッチを装備しています。
もちろんハードワイアー・シリーズの特徴であるハイボルテージ・オペレーション、ステレオ・プロセッシング、ハードワイアー(トゥルー)・バイパスの仕様です。

OZAが使っている機材の解説や活用法、気になる機材についての感想などを紹介します。